敏感肌対策ガイドTOP | 敏感肌について | 敏感肌と乾燥肌 | 敏感肌とにきび | 敏感肌のスキンケア | 敏感肌のメイク | 敏感肌の生活アドバイス | リンク集 |

敏感肌改善のための生活習慣

寝不足のために肌が荒れるということはよくあることです。生活習慣が乱れはお肌にもあらわれます。敏感肌に限りませんが、規則正しい生活、体・お肌に負担を与えない生活習慣を心がけることはとても大切です。

敏感肌などの肌荒れと睡眠

敏感肌改善 生活習慣まず睡眠ですが、眠っている時間は肌にとってとても大事な時間です。特に夜の20時〜2時の間は「お肌のゴールデンタイム」と呼ばれ、新しい肌を再生していきます。

睡眠不足になったり、夜更かしが続くと、肌の再生がうまくできずに、古い角質層がずっと残った状態になります。そうすると肌があれ、敏感肌・乾燥肌の症状がでてきやすくなります。

また睡眠不足になると自律神経が乱れ、ホルモンバランスが崩れます。そうすると肌への栄養補給がうまく行き届かず敏感肌などの肌荒れを引き起こします。

最近、敏感肌や乾燥肌のような肌荒れがひどいなと感じたら、まずはきちんと睡眠をとって肌が再生できる環境をつくってあげることです。

敏感肌とストレス

現代人の生活はストレスの連続のようなものです。学校や会社での集団生活は知らず知らずのうちに精神的・肉体的な負担を与えています。

ストレスがたまると睡眠不足と同じようにホルモンバランスが崩れ敏感肌などの肌荒れの原因となります。またストレスから食生活が乱れたり、うまく眠れなかったりといった派生的なトラブルも起こります。

心や体の緊張状態を解きほぐすためにも時々ストレス解消のためにスポーツなどの趣味に没頭するのも大事です。

ただストレスをお酒やたばこといったもので解消しようという方もいますが、暴飲やたばこはよけいに肌に負担を与えますので注意しましょう。

≪敏感肌向け化粧品ランキング≫化粧品トライアルセットの人気ランキング!
≪お得なエステ体験≫エステを格安で体験♪今人気のエステ体験をランキング!
人気の敏感肌コスメや商品を楽天市場で探す楽天市場


▼同カテゴリー「 敏感肌の生活アドバイス 」の記事一覧
敏感肌改善のための生活習慣
敏感肌のための食生活
 
敏感肌対策ガイドTOP | 敏感肌について | 敏感肌と乾燥肌 | 敏感肌とにきび | 敏感肌のスキンケア | 敏感肌のメイク | 敏感肌の生活アドバイス | リンク集 |